« ストーカーの正体は? | トップページ | わが町の・・・ »

2007年12月10日 (月)

お隣同士で布団叩き

Imgp1102s30Imgp109430  これは本日の布団叩きである。右の布団叩き男は、まだ日も射していないうちから、布団や洗濯物を干し、日が当たる前に、出かける為か布団叩きをして取り入れた。

 わざとらしいなと思っていたら隣のおばはんが、図ったように布団を干しだした。寒いながらも晴天なので布団を干してもおかしくはないと思うが、嫌がらせのバトンタッチ、共謀ではないかと思う。大体彼らの行動パターンはわかっているので、1時54分頃待ち構えていたら案の定布団叩きを始めた。この一連の出来事が偶然とは思えないのである。

 普通の人なら、たとえ誹謗中傷を聞いて嫌がらせにくみするとしても、継続できるものではないと思う。やはり、何かそこには義務的にあるいは、それ自体が目的化した人たちの仕業ではないかと思うのである。

 尚、男は月曜日が休みのようである。また、ここまで執拗に布団干しをするのはこの二人であり、後は、全く干さない二部屋と、年に何べんか何かを干すといった頻度です。彼らの生活まではうかがい知れないが。

|

« ストーカーの正体は? | トップページ | わが町の・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も以前の居住先で隣家の集スト一家より、
布団たたきはやられていました。

彼等は布団は叩くのは、
ダニの繁殖になんの効果もないことは、
テレビを見て知っているわけですが、
毎日布団を干し基本的に夕方に叩いていました。

布団たたきは2件、
上の隣家ともう一件、
我が家の北側の一家がやっていました。

毎日執拗に布団たたきをやってくるというので
あれば確実に集スト行為であると思います。

これはもしかしたら全国的に共通する、
集ストのノイズキャンペーンの
手口なのかもしれません。

投稿: 被害者K | 2008年2月29日 (金) 04時18分

どうも、つたないブログに来て頂きありがとうございます。
 集団ストーカーや嫌がらせの方法は、ケースバイケースだと思いますが、ある程度分類できるような気がします。証拠が残りにくい嫌がらせは似通ってくるのかな?

投稿: gbc | 2008年2月29日 (金) 14時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502264/17330209

この記事へのトラックバック一覧です: お隣同士で布団叩き:

« ストーカーの正体は? | トップページ | わが町の・・・ »