« 布団を叩く男 | トップページ | ストーカーの正体は? »

2007年12月 4日 (火)

発端は

  いつ頃から自分の周りで嫌がらせが始まったかと考えると、それは会社にいるころから始まったと思います。今から考えるとリストラストーカーと言われるものだと思います。それは、営業に出された頃と機を一にします。

 散髪屋に行っても、今までとは何か対応が横柄で、チクリチクリと当てるけるようなことを言い、いやな気分にさせられます。はじめは、何かの偶然か、気のせいと思っていたんですが、今から考えると意図的と思わざるを得ません。第3者の店員が嫌がらせなどするはずがないと思いますが、自分を付回す誰かが自分の誹謗中傷を言いふらし、手を回しているとしか思えません。また、そうするには、絶えず自分を尾行しなければならず、面白半分でやれることではないと後々思うようになりました。それに類する不自然なことは、以後現在まで続いているわけですが、今は、その勤めていた会社は退社しました。一応依願退職で後腐れはないはずなんですが、同じような嫌がらせがやんだことがありません。自分は、おんなじ組織集団が継続的にやっているようなのですが、そんなことはあるでしょうか?普通はありえないと思うでしょうが、同じ意図を持ってやっているとしか思えない昨今です。

|

« 布団を叩く男 | トップページ | ストーカーの正体は? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502264/17270599

この記事へのトラックバック一覧です: 発端は:

« 布団を叩く男 | トップページ | ストーカーの正体は? »