« 何のつもり? | トップページ | 気のせい? »

2008年4月13日 (日)

昨日も布団干しなし

 昨日は、天気もそれほど良くないし、出かけたのかもしれないし、布団干しはなかった。が、男が洗濯物を干していた。それのどこがおかしいのか気にするほうがおかしい、とお思いでしょうが、嫌がらせを続けられているとそう思うのである。続けて観察していると、室内にも干せるようだ、外出中、天気が心配なら外に干さなければいいものを、なのに干すということが自分にはあてつけに見えるのである。Imgp0563s

 夜遅く、夜にしか行かない牛丼屋に行ったら、今まで数回行ってもなかった咳払いを浴びせられた。流石に夜は尾行しないのかなと思っていたら、ちゃっかり手を回されていたのでショックだった。店員と言うより客風のような男が手洗いのほうに行き、咳払いをする。初めは何も思わなかったが、それが続くのでこれはおかしいと思った。それに、自分にあてつけるようにある雑誌が置いてあった。小道具まで用意しての嫌がらせである。牛丼屋のカウンターに雑誌など置いてないだろう普通に。それも偶然かどうか自分が良く座っていた場所に。というわけで、そこまでやらす、或はやらせる勢力って何なんだと思う。

 なぜその牛丼屋に行くのが分かったかと考えても、アパートから尾行していた?突然出かけるのでこれも考えにくい。車に発信機がついていて、場所が特定できる。そこまで精巧な発信機があるのかどうか分からないが、今まで行く先々に20・30分後につけられてもいないようなのに車が現れたことを考えると、あながち荒唐無稽だとも思われない。兎に角信じられん執拗さで、そこまで出来るのに直接手を下すのではなく、行きにくいように嫌がらせを依頼するのである。それを効果的にするには、漏れのない連続性というか継続、まさに継続である。咳払いも連続で行く先々でやられると、そのことだけが気になる。それも、たまにしか行かないようなところでも咳払いにあうことがある。

 指名手配犯でもここまでではあるまいと言う感じである。考えてみると、やはり、会社にいるときに始まった嫌がらせのパターンが未だ続いていると言うことだ。一番最初におかしいと感じたのも散髪屋だった。今までは何にも思わなかったのに、ある時から嫌味を言い出すのである。それも客の自分に対してである。その後も、別の床屋に行っても飯屋に行っても何かおかしいと感じるようになった。それが、偶然ではない、自分の気のせいばかりではないと思うようになったのはかなり後からだった。初めは、偶然か何かかと思っていたが。

 その会社で、一度「退職」したいと言ったことがあり、それに起因するようないやがらせ的言動を色々受けてきたのだが、しかし、もうそこは辞めている。ので、いくらなんでも、会社に危害を加えない限り辞めた人間にかかわる会社もあるまい。しかし、執拗に嫌がらせをするとするならよほどの狂人である。大家がどんな嫌がらせをするか知らないが、大家でもここまで、いや、ある個人にここまで続けて嫌がらせをするものがあるのかどうかすら分からない。何か宗教がかっているように感じられる。

 自分は犯罪暦もないし、今まで誰かとトラブルや喧嘩沙汰、金銭トラブルもない。アパートの住人の顔さえ知らない。つまり、ここまでつつけて嫌がらせをやられる理由が思い浮かばない。思い浮かぶとしたら、その会社くらいなものだ。自分をリストラするのに手間をかけさせやがったのでその恨みを晴らしているのだろうか?10年以上も・・・

  しかし、逆に治まってきたものもある。アパートの住人の嫌がらせのドアの音、(アパートの住人構成に変化があって、やりにくくなった?)。良く行くスーパーであからさまな咳払いやレジでも自分だけに対する侮辱的な行動は少なくなった。これは何を意味する?

 

|

« 何のつもり? | トップページ | 気のせい? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502264/40864976

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日も布団干しなし:

« 何のつもり? | トップページ | 気のせい? »