« 雨 | トップページ | 晴天なり »

2008年4月19日 (土)

なかなか天気は良くならず

 布団干しはない。

 自分を追い回している人間を想像してみた場合、行く先々全てに学会員がいるとも思えない。だから、誰かが付回していると思うんだが、例えば朝早く車で出かけて、コンビニや洗車場に行って、20・30分で不審者が現れるのがとても不思議である。自分の車に何かついているとしか思われない正確さなのだ。それが、一回や二回ではなく、デジカメ持って待っていられるくらいなので、偶然でないことをお分かりいただけるだろう。また、不審な車が現れるのは誰が止めても怪しまれない場所に限られ、スーパー、洗車場、などにしか現れない感じだ。むかし、スーパーの駐車場に止めていたら、ワンボックスカーが、不自然な位置に車を止め、車を拭き出したと思っていたらワザとらしく咳払いをした。これを見てあまりにも不自然で驚愕した。そこには食料品を買いに行ったのだが、わざわざ、咳払いパフォーマンスのためにつけて来たのではないかと思ったら、恐ろしくもあり、あほらしくもある。その土地土地で専任者がいるのかもしれない。

 以前もそのスーパーに行き、車から出ると道を隔てた向かいにある散髪屋から「咳払い」が複数回聞こえてきた。わざわざ聞こえよがしに。外で掃き掃除していた人間のようだ。自分も信じられなく咳払いした方向を呆然と見ていた。まだ、一回も行った事のないのにである、行ったこともなく、遠めで自分と確認するには、自分の車の車種を知っているくらいしか手がかりはないはずである。それか、そこに工作員がいて「咳払いの実地指導中」だったかもしれない。自分も信じられなかった。でも、今までの数々の経験から、これが偶然ではなく、工作だと思う。大げさではなく、ここまで正確な工作が出来る組織であると思う。しかし、何のために?前にも書いたように、在職中、「退職」したいといい、それを「反故」にし、それを会社側が根に持っていたようなので、それをあてつけているのかもしれないと思うのだが、辞めたら関係ないはずなんだが、なぜなのか分からない。自分には、これに不動産屋の2系統から嫌がらせされているのかもしれない。

|

« 雨 | トップページ | 晴天なり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502264/40924750

この記事へのトラックバック一覧です: なかなか天気は良くならず:

« 雨 | トップページ | 晴天なり »