« ここまで | トップページ | またしても »

2008年5月20日 (火)

ここまでやるか?

Imgp0656s  男は出かけて今日は布団干しはないものと思っていたら、昼から干しだした。もう部屋にいるときは、布団を干すことに決めているようだ。こんなことを続ける気が知れんわ。狂信的である。

 以前、自分を付回す奴らは誰か探ろうと興信所に依頼に行ったのだが、結論から言うと、調査票も送ってこなかった。興信所はまともな方が少ないようで、単に悪質だったのか、それとも手が回っていたのかは判然としない。

 それでもその興信所と打ち合わせて「咳払い」をする奴らのビデオを撮ろうということで、梅田の書店で落ち合い、実際に咳払いする不審な二十歳前後の男を発見し、興信所側の人間に知らせて、後を追いビデオ撮影をしたはずであるが、結局、その男について聞いてみても、別に怪しくはなかったとはぐらかすような返答だったし、3ヶ月過ぎても埒が明かないので問い合わせると「今は暑いのでもう少し経ってからまた、調査を始めようとか」言い出す始末でいよいよ小ばかにしてきだした。それが、手が回っていたからなのかは分からないが、回っていてもおかしくない。しかし、京都まで行って依頼したので工作員もつけていたとしたらしんどかったはずである。そして、半年くらい経った頃、以前にも書いた、1・2週間くらいの間隔で数回、しかも、早朝に行った喫茶店でもマスター夫婦の態度がおかしかったので調べてくれと言ったのだが、京都からだと調べに来るだけでも一日がかりになるので多分調べてはいないだろう。その変化振りというのは、座る位置をマスターから陰になるような位置に座ったのに、コーヒーを持ってきたおばはんは、わざと見える位置のテーブルに置き直して行ったのである。咳払いもあったような気がした。勝手にそんなことはしないだろう。そこには車で行ったので、車で後をつけるか、GPSがついているくらいしか考えられない。その喫茶店について連絡してもやる気のない返事をしやがった。その興信所の料金体系は、一つの事案に対し松竹梅になっていた。そこはマンションの最上階で部屋を複数借り切っているようで、羽振りが良い感じがしたが、誠意は感じられなかった。

  集スト部隊はこちらの行く先々を完璧につかめるようだ。そこまでやるのはもはや遊び半分の仕業ではないと言うことはお分かりいただけると思う。だから、今行っているスーパーや家電量販店などでも手が回っていないのではなく、回っているけど嫌がらせを控えていると言うのが実情のようだ。

  嫌がらせの割合は、「咳払い」が全体の8割、あと、影から覗いて噂をしているような行動をとったり、聞こえよがしに「仄めかし」をされることもあった。また、布団干しやドアの音、車に傷をつける、不審車両の付きまとい、その他あてつけと思われる示威行為とかがあげられる。それも、老若男女多数の人間が入れ替わり立ち代り工作に参加しているようなのである。一度行ったところには100発100中手が回る。また、あらかじめ回りそうな床屋などは先回りで手を回す。単に店員だけでなく、その本部にまで顔がきく感じである。それは、10年以上前の始まったときからのような気がする。つまり、最初から破滅するまで付きまとう気であったような気がする。

 アルバイトの斡旋所から、咳払いをされるバイト先を紹介してきたが断った。

|

« ここまで | トップページ | またしても »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

被害者は気が付いてない人も含めると
数知れずと思います。
多分気が付いて無い時も同じ事されていたのに
気が付かなかった。
まあ頻度は違っていたのでしょうが。

先日行った美容院では左右の長さを違って
カットされました。
仕方が無いので自分でその部分をカットしました。

低周波を毎日とくに鼻の付近に浴びてまして
嗅覚とか味覚が変です。

某巨大宗教団体はその友人や縁戚も含める数
その人達を操る工作員の数
外国にも支店があるんでしたね。
しかし仕方なく新聞だけとっている人も多いとか


昔差別を叫んでいた方達が今や政界財界にも蔓延
しかも帰化人だから日本名です。
警察、探偵、娯楽施設、温泉ホテルみーんなお友達です。
姉歯さんも在日でその宗教の方でしたね。
その仕事関係もそうでしょうか。
自営業は大体そうみたいですね。
その人達がお客さんになってくれるから潰れないとか。
芸能界はもうその人達の集団で勝手に騒いでますね。

ポチは見たを検索なさってください。

総選挙の一票を大事にしたいですね。
身体にお気をつけてお過ごしください。
マルチビタミンを摂取すると良いらしいです。

投稿: kikunoka | 2008年5月21日 (水) 09時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502264/41270706

この記事へのトラックバック一覧です: ここまでやるか?:

« ここまで | トップページ | またしても »