« 当たっているようなないような | トップページ | 集団ストーカーは »

2009年7月12日 (日)

ストーカー考

 NHK関西金曜よる8時「追跡A to Z」で脳を探る番組を放送していた。MRIも大きな機械で、思考盗聴する機械が存在するのかどうか知らないが、どんな仕組みで盗聴するのだろう。小型化してレーダーのようなものなのだろうか?訴えておられる方には申し訳ないがなかなか信じがたいのが正直なところです。

 自分は会社のリストラストーカーから集ストが始まったと思っているが、どうも保証人になっている兄家族や親戚にも連絡が行っていそうなのは間違いないと思う。両親は他界して兄家族と親戚しかいないのだが、どうも何か言っていそうなのである。聞きにくくて直接問いただしてはいないのだが、どうもそんな感じがすると前々から思っていた。別に会社にはうらみはないのだが、それが集ストがらみだと話は違ってくる。会社を辞めても同じような方法で嫌がらせは続いていたので、在職時から嫌がらせをしていたのは集スト集団ではないかと思う。そうして、孤立させ就職も邪魔するとなると後は経済的に困窮していくのは目に見えている。リストラならやめた時点でなくなるはずである。しかし、退職した翌日念のために今まで行った事のない電気店に2・3軒行った。勿論咳払いはない、と言うか安心しきっていたから気づかなかったのかも知れないが。それから、何ヶ月かして行ったら咳払いをかまされた事は信じがたかった。他にも、嫌がらせは終わっていないなと気づかされる事が多々あり不思議だなと悩んだ事があります。集ストの嫌がらせは素人がやる嫌がらせと違い間違いなく手馴れた仕業としか思われない執拗さだと思います。それはかなり続きました。もしそれがリストラストーカーからなら、退職して続けるのが不思議で目的はそれ以外ではないかと思うようになりました。別に会社に大損害を与えたとか死傷者を出すような大事故をしたとか、新聞に名前が出るようなことをしたわけではありません。年相応な働きが出来てなかったと判断されたのでしょう。それでも文句を言うつもりはない。しかし、この執拗さは尋常ではありません。そんな時ネットで集ストという言葉を知りました。ネットの書き込みがこれまた真偽がはっきりせず、どれを信じていいのか分かりませんが、集ストで無職に追い込まれるのが多いと言うのはうなずける点があります。つまり、単なる嫌がらせではないと言う事になります。不景気が長く続き自殺者も多く、それに集ストによる自殺が含まれているとしてもそれは永遠に分からないでしょう。

 やはり、組織だった人間狩りのような気がします。と言うか殺して遊んでいると言うのもあながち妄想でもないと思います。そんな目的の集ストなら昔から出来ない事はないし、今なら更に容易いのではないかと思います。昔三国人と呼ばれた人々は戦後傍若無人に暴れまわり日本人を殺したり強姦したりやりたい放題だったと書かれています。それは形を変えてひそかに今も続いているのかも知れません。皆様はどう思われるでしょうか?在日外国人の中には強姦や犯罪率が高い民族がいる言われていますが、仕事をしないで人殺しに手を貸しているのでしょうか?単なる嫌がらせならやるだけ無駄ですから。動画では統一は日本の女性を韓国に拉致していると言うし結局そういう人間が日本に住み着いているのかも知れません。ちなみに前いた会社は一度書いたかもしれませんがこの木何の木系の企業グループの一企業でした。それが、北朝鮮にもプラント輸出をした実績がありミイラ取りがミイラになっているのではないかと妄想したりしています。何かお心当たりがありましたら教えてください。

|

« 当たっているようなないような | トップページ | 集団ストーカーは »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

咳払い時、凄い威力!!

試してみてね。おいしいよ。

http://ninjiom.50webs.com

投稿: naka_kakishima@yahoo.co.jp | 2009年7月13日 (月) 13時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502264/45610554

この記事へのトラックバック一覧です: ストーカー考:

« 当たっているようなないような | トップページ | 集団ストーカーは »