« アクセス解析など | トップページ | ビデオなど借りてくる »

2009年8月16日 (日)

盆も正月もなく

 外出時の咳払いは余り聞こえなくなった。夏だからと言うわけではない。咳きと嫌がらせの咳払いは違う。だから、今までは控えていた古本屋で小一時間いてみたり、ビデオ屋でぶらぶらしても咳払いが聞こえない気がする。問題は次に言ったとき何が起こるかである。今までは、初めて行くところでさえ妙な咳払いが聞こえてきたりして驚くことがあったのだが明らかに風向きが変わってきた様だ。付回していれば行きそうなところはおおよそ分かり、細大漏らさず手を回しておくと嫌がらせの効果が大きいからだろう。が、別にストーカーが終わったわけではなく次の段階への移行期なのかも知れないし、一休みしているだけかも知れない。と言うのも以前2年くらい何もなかったことがあったかと思うと突然咳払いを主とする嫌がらせが始まったことがあるからだ。それとも、後は自滅するのを待つだけと手を引いたのかも知れない。けっして油断しているわけではない。

 しかし、相変わらずアパートのドアの開閉の音は大きいし、敷物を頻繁に叩く洗濯女は朝早くから洗濯をし、洗濯機のふたの音をパタンとさせる。もはや、偶然ではなくあくまで意図的である。また、男の咳払いのような奇声も前より回数が増した。

 静止画や音声や動画を撮れない事はないが、代わり映えしないので撮るのはやめる。

|

« アクセス解析など | トップページ | ビデオなど借りてくる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

元気ですか。
嫌がらせが、咳ばらいだけならいいほうですよ。

投稿: 22世紀少年 | 2009年8月24日 (月) 01時43分

どうも、咳払いが嫌がらせのすべてではなく、人間関係を破壊していくのがその本質だと思います。だから、身内だろうが赤の他人だろうが関係ないのです。実際にはそれがコンビニだったり、スーパーだったり、散髪屋だったり、本屋だったりするのだと思います。その際咳払いがもっとも用いられる方法だと思います。これ以外にも陰からわざと盗み見るようなそぶりを見せたり、聞こえよがしに仄めかしを言ったりとかいろいろあります。

投稿: gbc | 2009年8月24日 (月) 17時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502264/45947495

この記事へのトラックバック一覧です: 盆も正月もなく:

« アクセス解析など | トップページ | ビデオなど借りてくる »